エアポンプ用のソーラーパネル劣化

アクア用品レビュー

外飼いタライで使用しているソーラーパネルが劣化してきた。

 

 

このタミヤのソーラーパネルは、屋外使用を前提に作られているブツではないので、野ざらしにすると表面が上の画像のように白く曇ってしまう。

これだと、よほど晴れた日でないとエアーポンプが回らない(汗)

 

今は電池と併用している形なので、うまくごまかしながら使用しているが、今後のことを考えると別な製品が必要になってくるかもしれない。

 

 

今は酸欠になる心配は無いものの、暖かくなってくれば話は別。今のシステムをどうやって改造すればいいのか、これからじっくりとそのプランを練らなくてはならないだろう。

 

さてさて、どう改造してやろうか? 悩みの種が一つ増えてしまった。

関連記事