グロウDをコリドラスに与えてみた

元々、クラウンローチ用に購入したどじょう養殖研究所のグロウDという餌。セラのビフォルモの質感が悪くなったのを受け、この餌をコリドラスに与えてみたところ……。

 

これがまたいい食いつき具合だった。

もっとも、パッケージ的にはコリドラス用の餌として売られているのだから、当たり前といえば当たり前かもしれない。

 

コスパ的にはビフォルモよりは魅力的だし、今後はこの餌を交えつつ与えることになるとは思う。

ただ一つだけ難点というか、粒の大きさが中途半端なためコリドラスがなかなか餌を口にできないといった一面が見られた。

 

 

まだテストはしていないが、触った感触から少しずつバラケていきそうな感じがするので、あまり気にする必要はないように思う。

これで当面の間はコリドラスの餌に心配する必要は無くなったが、これを機にまたいろんな餌を試してみたいと考えている。