プレフィルター部の汚れ(エーハイム2075)

モフチョの戯言

先日、第1コリドラス水槽のフィルターメンテ(エーハイム2075)を行ったところ……

 

 

プレフィルター部がご覧の有り様に。

確か夏前に一度メンテをしたはずなので、実に半年以上ぶりにフィルターケースを開けたことになる。

いやはや、もう完全に「泥」状態。ただ、嫌な匂いは少しもせず、ほんのりと甘い土の薫りが漂ってきた。いい感じにろ過が効いていた証拠だろう。

ところで肝心のろ材だが、こちらにも同じような汚れが付着していたものの、飼育水でさっと洗っただけで奇麗さっぱりに。

フィルターメンテをする度に感じるのだが、本当にフジノスパイラルのメンテはらくちんの一言に尽きる。使用しはじめてから二年以上が経過するが、ろ過能力も申し分無く、とてもいいろ材に巡り会ったと思う。

関連記事

モフチョの戯言

Posted by ドン・モフチョ