青コリとホワイトフィンの現況

現在も薬浴中の青コリとホワイトフィンだが……

 

 

調子の方は可もなく不可もなくといったところで、どちらも小康状態を保っている。

最初の一週間は、グリーンFゴールドリキッド(規定量の半分)と0.3%の塩浴で様子をみたが、これといった変化は見られなかった。

青コリの頬の「できもの」は変化無し。ホワイトフィンの「ただれ」の方はいくらか回復したものの、目の白さは相変わらず。

そこでグリーンFリキッド(規定量の半分)と0.3%の塩浴に切り替えてみたが、やはり症状は変わらないままである。

 

 

ところでホワイトフィンの目だが、どうも表面ではなく中の方が濁っている様子。例えるなら白内障のようなものだろうか。原因は解らないが、少なくとも伝染するような病気ではないように感じた。

どちらのコリもひれがピンと立ち、ヒゲもちゃんと伸びているので、見た目の状態は悪く無い。食欲も旺盛で、出て来た排泄物を見ても健康体のそれとほとんど変わらず、体調そのものは良好なようだ。

そんなことから、これ以上の薬浴はかえって逆効果になると考え、今週末に本水槽へ合流させる予定でいる。

幸いにして本水槽の方は、フィルターを変更してからかなり良い感じに落ち着いてきたので、後はコリ達の自然治癒力に賭けてみたいと思う。

よく読まれている記事

病気と治療

Posted by ドン・モフチョ