青コリとホワイトフィン、本水槽投入後の様子

調子を崩した青コリとホワイトフィン。これといった薬浴の効果を得られないまま本水槽に投入したわけだが……。

 

本水槽投入後3日目の青コリの様子

 

まず青コリだが、頬のできものは相変わらずといった感じ。薬浴中よりもいくらかは活発になったようだが、体色は全体的にやや薄く、少なくとも本調子では無いように見受けられる。今後も注意が必要だろう。

 

次いでホワイトフィン

 

投入後10日目の様子。肌荒れは完治した

 

肌荒れの方はほぼ治ってくれた。

目の濁りは少々残っているが、薬浴前よりはずっと良くなったように見受けられる。また、身体の張りと色艶もしっかりと戻り、餌食いも以前と変わらないようなので一応の峠は越したのでは無いかと思われる。

薬浴の効果云々はさておき、フィルター変更後、コリドラス水槽の環境は相応に改善されたはずなので、これからも何とか元気にもふってもらいたいものだ。

病気と治療

Posted by ドン・モフチョ