尾びれ再生

ラバウティの尾びれがかなり再生した。

 

 

結構な部分が切れてしまったので、初めのうちはどの程度まで再生するのかとても不安だった。

ラバウティは2002年にモフチョの所にやって来た古株のコリ。それだけに尚更不安だったが、翌々日からは再生の兆しが見え始め、今ではご覧の通り、八割がた再生してくれた。

ちなみに尾腐れだった赤コリよりも明らかに早いペース。これが怪我と病気の差なのだろう、やはり健康な個体ほど再生しやすいのかもしれない。

活発なのは嬉しい事だが、もういい歳なんだから「やんちゃ」はほどほどに。頼むよ、ラバウティ。

病気と治療

Posted by ドン・モフチョ