エーハイムエコ2236メンテ

お役立ちネタ

先日、コリドラス水槽のエーハイムエコ2236をメンテした。

 

一応サブ的な位置づけだが…

 

コリドラス水槽では2236が2機と2075の計3機のフィルターが稼働しているが、今回は2236の1機をメンテする事にした。

ところで2236にはプレフィルターを使用しているが、恐る恐るヘッドを取り出してみるとこれまた見事な汚れ具合だった。

 

青いスポンジ部分がほとんど…
粘り気の強い汚れだ

 

前回この部分をメンテしたのは2ヶ月程前だと記憶しているが…やはり、コリは見た目以上に水を汚す魚である。

さて、問題はろ材の方。

 

プレフィルターの汚れも多少流れ込んだかも知れない

 

ヒダの部分がゴミをしっかりとキャッチしている様子

 

いくらプレフィルターが効いているからと言っても、それなりに汚れていた。

ただ、そこは樹脂製ろ材の強味。ササッと濯ぐだけで

 

フィルターケース内の水を使って濯ぐ

 

数十秒程でここまで復活

 

ここまで汚れが落ちた。半永久的に使用できるというウリは伊達ではない。

今回は2236を1機のみメンテしたわけだが、恐らくは他のフィルターも同じようになっているはずなので、残りは順を追ってメンテする予定だ。

関連記事

お役立ちネタ

Posted by ドン・モフチョ