ろ材ボックス自作

金魚・フナ水槽の上部フィルター用に、こんなものを作ってみた。

 

 

それは何かと言うと、ろ材ボックス

 

 

カキ殻の納まりがイマイチだったが、これで随分と良くなった(気がする)。

使った材料は園芸用鉢底ネット。カット済みのものだと割高になるのでホームセンターでロール状のものを購入した。

ちなみに価格は1mの切り売りで500円未満と、極めて財布に優しい仕様となっている(笑)

 

 

このネットは加工がとても楽ちんなのがポイント。

普通のハサミでカットできるし、折り曲げ加工も手で簡単にできるので、今回のようなブツの作成にはピッタリの素材だった。ちなみにボックスの端は、釣り糸(吸水性の無いフロロカーボンを使用)で縫い込むようにして繋げた。

とまあ、このネットはいろいろと応用が利きそうなので、機会があれば他の場所、用途でも積極的に使ってみたいと考えている。

お役立ちネタ

Posted by ドン・モフチョ