プレコ・クラウンローチ

プレコ・クラウンローチ

クラウンローチ水槽一番の古株「デブちん」が死んでしまった。     今年で飼育17年目を迎えたデブちんは夏前から肉がそげ始め、さすがに老いを隠せずにはいられなかったので、大往生したように思う。 どんなに老いても、他のクラ ...

プレコ・クラウンローチ

プレコ・クラウンローチ

唯一夜に餌やりをするクラウンローチ。昼間はほとんど寝ているのだが、先日、珍しく昼間に顔を出してくれた。     特に餌を欲しがる様子もなく、なぜかこちらをじっと見つめる。 うーむ、何を訴えているのだろう?   ...

プレコ・クラウンローチ

プレコ・クラウンローチ

月日が経つのは早いもので、一番の古株のクラウンローチは今年で飼育17年目を迎えた。     さすがに置いた様子は隠せないが、まだまだ元気いっぱいだ。 さて、今まではこのデブちんが一番大きな個体だったが、今はこちらが一番大 ...

小型熱帯魚など

小型熱帯魚など

小型熱帯魚水槽の撤去に伴い、カージナルテトラ等を第1コリドラス水槽に移動させて10日あまり。これといった問題もなく、いい感じに混泳しているようだ。     もっとも、混泳が難しい種類ではないので何の心配もしていなかったが ...

プレコ・クラウンローチ

プレコ・クラウンローチ

クラウンローチの目の下にはトゲが隠されているが、ようやくそのトゲを撮影することができた。     モデルとなったクラウンローチは一番の古株、通称「デブちん」。 今のところ、このデブちんだけがトゲを頻繁に出してくれる。 ...

プレコ・クラウンローチ

プレコ・クラウンローチ

昨年秋に孵化したミニブッシープレコの稚魚。小型熱帯魚に投入してからすくすくと育っている。     かなり血が濃くなっている個体だけに、ちゃんと大きくなってくれるかが心配だったが、このチビは活発に動き回っている。 ...

プレコ・クラウンローチ

プレコ・クラウンローチ

見ているこっちが恥ずかしくなるぐらいの、クラウンローチの濃厚なキスシーンを目撃した。     ところで「キスをする魚」として有名なのはこの魚だろう。     そう、キッシンググラミーである。 今更説明 ...

プレコ・クラウンローチ

プレコ・クラウンローチ

先日、クラウンローチ水槽で発見したブッシープレコのチビ。とりあえず小型熱帯魚水槽で様子を見守っているが、うまくやっている様子だ。     今回のチビはなかなか活発。積極的に水草だのガラス面だのあちらこちらを移動し、水草の ...

プレコ・クラウンローチ

プレコ・クラウンローチ

クラウンローチ水槽にいるブッシープレコ(ブリスルノーズプレコ)の稚魚を発見した。     なんだか去年の今頃も似たようなことがあったが、どうもこの時期になると産卵するっぽいような。 →チビプレコ発見!! ……ただ、以前も ...

プレコ・クラウンローチ

プレコ・クラウンローチ

クラウンローチ水槽のマスコットキャラ、ブルーアイゴールデンブッシープレコが死んでしまった。     何の前触れもなしの突然死に、ただただ唖然とするばかり。 気になったのは腹部が膨らんでいたという点だが、これは死亡後に腸に ...