ステルバイの卵、孵化

産卵と繁殖の記録

メンテ後に発見した卵が孵った。

 

青枠の中に稚魚がいるが…

 

発見したのは今日の午前中のこと。3個あった卵は既に見当たらず、この時点で確認できた稚魚は1匹のみだった。

……が、午後になると稚魚の姿を見失ってしまった。

どこをどう探しても見つからない。産卵箱の隙間から逃げてしまったのかと思っていたが、産卵箱を取り出そうとすると、どこからとも無く稚魚がひょっこり顔を出した。

原因は、冒頭の画像の緑の丸印で囲んだ部分。

この産卵箱はフィルターを取り付けられる構造になっているのだが、どうやらその丸印にあるフィルター部の溝をくぐり抜け、本体とフィルター部を行き来していたようなのだ。

「これじゃマズい」と思いプラケースに稚魚を移動する事にしたのだが、ボウルを使って産卵箱を飼育水ごと取り出し、その中でフィルター部を取り外してみると、なんともう1匹の稚魚が姿を現した(汗)

 

 

結局、残る1匹(個)の行方は解らないままだったが、ここは移動させて正解だったように思う。

さて、この2匹が無事に成長するかどうか……。

後は神頼みでもするとして、しかしまあ、このコリドラス水槽で繁殖行動に打って出たステルバイ、なんとも逞しいコリである(笑)

関連記事