チビコリ、コリタブに挑戦する

チビコリにコリタブを与えてみる事にした。

 

まさに目と鼻の先にコリタブが……

 

与えたのは、モフチョ家のコリドラスの主食となっているセラの『プランクトンタブズ』。

 

 

こいつの欠片を適当な大きさに割って与えてみた。

 

 

すると、「もふっ」と口に入れて食べてくれた

初めのうちは、コリタブ本体に辿り着けずにプラケース内をせわしなくもふるだけのチビコリ。コリタブの匂いには反応している感じだったが、うまく見つける事が出来なかった。

そこで、チビコリがもふるであろう場所にコリタブをピンセットで移動させてやると、コリタブが口先に来るのと同時にもふってくれた。ここで違和感を感じてしまうとすぐにコリタブを吐き出してしまうが、どうやらきちんと餌と認識してくれたようである。

こうして一口でも食べてくれれば一安心。これからはこのコリタブを主体に餌を与えてみる予定だ。