新顔コリドラス達の近況

今年に入ってからコリドラス水槽を立ち上げ、沢山のコリ達を迎え入れたが、その主なコリ達の近況を紹介してみたい。

 

 

冒頭の画像はアエネウスダーク(左)とコンコロール(右)。

迎え入れてからまだ日が浅く少し痩せ気味だが、食欲旺盛なのでしばらくすればいい感じに肉付きが良くなってくれるはずだ。

アエネウスダークは

 

 

普通のアエネウスに比べて色が濃く、その範囲も若干広い。また、頭部から背中に掛けてゴールドラインが僅かに入っている感じ。ゴールドイヤーなんてタイプを見かけた事があるけど、それに近いんじゃないだろうか。

次いでガラナSP。(画像右から2匹目)

 

 

すぐに馴染んでくれたのか、リシアベースの下でリラックスした様子を良く見せてくれる。色も程よく出て来た。

そしてシクリ。

 

 

スポットもかなりはっきりと出た感があり、新顔コリの中ではこのシクリが一番存在感があるように思う。

お次ぎはバデリ。(画像手前。奥はエレガンス)

 

 

見た目は華奢だが、これでいてかなり活発に泳ぎ回るのでうまく写真が撮れない。P店の店員が言っていたように食欲はかなり旺盛だ。

他にも割とよく撮れた写真があったので、こちらも載せてみる。

 

 

これは夏に迎え入れたオガワエ(ハイフィン)。背びれもピンとしたまま順調に育ってくれている。

他のコリとの比較しての話になるが、導入直後は餌にありつくのがワンテンポ遅く、うまく餌を食べられないんじゃないかと心配する場面もあったが、今は積極的にもふっている。水流遊びが大好き。

こちらは6月に迎え入れた方のコンコロール。

 

 

そのガタイと色から、もふる姿はまるで重戦車のよう。随分と逞しくなった。

他のコリ達も元気一杯といった感じだが、ブログを立ち上げてから3ヶ月が過ぎた今なお、なかなか思ったように写真が撮れないでいる。

もっといろんな場面を撮りたいんだけど・・・(苦笑)