チビコリ達の個体差

コリドラス飼育記

段平(白コリ)とベネズエラオレンジとの間に産まれたチビ達は意外と個性的だ。

 

このノーマル個体は赤コリ色が強い

 

アルビノ個体は白コリそのままといった感じだが、ノーマル個体の方は赤コリに似る奴もいればベネズエラオレンジに似る奴もいたりと、それぞれに特徴がある。

そんな中にはこんな個体も存在する。

 

どちらに似ているのだろうか!?

 

基本的にベネズエラオレンジの血が濃く出ているが、頭部には俗に言う「ゴールドイヤー」が入っている点が特徴的な個体。

どちら寄りの個体なのか定かでは無いが、これからどう成長していくのか温かく見守っていきたいと思う。

関連記事