引越したチビコリ達の現況

コリドラス飼育記

小型熱帯魚水槽に引越したチビ達だが、皆順調に馴染みつつあるようだ。

 

引越後、すぐに色艶が良くなった

 

このチビ達、丈夫なコリ同士の交雑種(ベネズエラオレンジ×白コリ)なので、さらにタフさが増しているような感じが……。

何故ならば、

 

サイアミーズの背後から……

 

先住民であるサイアミーズフライングフォックスにも臆する事無く、元気一杯にもふっているからだ。

 

赤コリの血が濃い個体と白コリが並んでもふる
カメラに気付いたノーマル個体。何故か逃げずにメンチを切る(笑)

 

チビ達が産まれてからはや4〜5ヶ月が経つわけだが、これから更に活発な時期を迎えるはず。

 

一息つくアルビノ個体のチビ達
混泳のストレスは見受けられない

 

今の状態ですら賑やかなのに、これがもっと成長するとなると……(汗)

なにはともあれ、このまま元気に育ってほしいものである。

関連記事