青コリ&パンダ、元気に成長中

2月中旬にホームセンターで買ったチビな青コリとパンダだが、ここまで順調に育っている。

 

健康的な色合いになってきた

 

あまりのチビさ加減から、当初は段平Jr.達と一緒にプラケースにて育成。その甲斐あってか本水槽合流後も程よく馴染み、他のコリ達と一緒に元気にもふっている。

 

体格差を感じさせず元気にもふるパンダ

 

この迎え入れで特に心配だったのはパンダの方だったが、特にこれと言った問題も無く順調に馴染みつつある。

対して青コリだが、こちらも元気一杯な様子。

 

アルビノステルバイ、ガラナと対峙する青コリ
おやつタイム時の青コリ。他のコリに負けずにもふる

 

ただ、あまりにも元気が良いのでその姿をなかなかカメラに収める事が出来ないでいる。見るからに健康的な個体なだけに残念だ(笑)

このパンダと青コリ、どちらも超が付く程のポピュラー種。専門店だけでなくホームセンター等でも普通にみられるコリだが、そんなコリは時として乱雑に扱われてしまいがち。

今回のチビ達のように生後数ヶ月にも満たない個体も出回っているのだから、迎え入れはより慎重に行うべきであると勉強させてもらった気がする。

とにもかくにも一日も早く、立派なコリに育ってもらいたい。