ヒレ切除手術から10ヶ月目のパンク

コリドラス飼育記

パンクのヒレを切除してから約10ヶ月が経過した。

 

 

切除した部分、背びれと胸びれには若干の「反り」が見られるが、それが悪影響を及ぼす事は微塵も無く、今は健康体そのもの。身体の色艶、肉付き共に申し分無く、他のコリに混じり日々元気にもふっている。

このパンクはモフチョ家にやってきてまだ2年足らずの若輩者だが、この様子ならこれから長い付き合いになってくれるはずだ。

関連記事