SLNスポットバーゲシー、死す

コリドラス飼育記

セミロングノーズスポットバーゲシーが死んだ。

 

在りし日のSLNスポットバーゲシー

 

死因は事故死

ふと姿を見ないことを不思議に思って確認作業を進めたところ、水作コンセプトS(水作31D)の排出パイプの裏側にて、下方向に頭の向いた亡骸を発見した。

ここは「どうやったらこの隙間に!?」というぐらいのスペースしかなく、このようにして挟まるのはまるで予想外の出来事だった。なんという運の悪さなのだろうか……悔やんでも悔やみきれない。

このSLNバーゲシーは、ロブスタスを迎え入れるまではこの水槽で一番大きかったコリ。非常に健康体で特に思い入れの強い一匹だった。

なんだか年が明けた途端、コリが立て続けに死んでいる。たまたまそう言う時期が重なっただけだとは思うが、これ以上不幸が続かないよう、きちんと飼育管理していきたいと思う。

SLNバーゲシーよ、すまぬ。許せ。

関連記事