コリドラス・オルフノプテルス

水槽に馴染むほど「美白」さが映えるコリドラス、オルフノプテルス。

 

 

オルフノプテルスはセミロングノーズのコリドラスで、パッと見た目はシクリとよく似ているコリドラスだ。

ちなみにシクリとの見分け方は、背びれのスポットの有無で判別が可能。また、全体的にスポットが入るのは共通でも、オルフノプテルスはジャンクションラインがシクリよりもハッキリと出ている点で判別が出来ると思う。

このコリの特徴は、なんと言ってもその「美白」さにあるだろう。粗目に入るスポット模様も手伝ってか、シクリよりも丈夫そうなイメージを受け、実際の所もシクリよりずっと丈夫なコリドラスのようである。

流通量はそれほど多くはないが、かといって高価なコリドラスではなく、実売価格で1匹1000円〜2000円前後と、ごく平均的な価格で入手できる。一言で言うならば、「レア」というよりは「マイナー」なコリドラスになるのだろう。

性格は他のコリドラス同様、とても温和だ。水質にそれほど敏感なわけではなく、飼育は容易な部類に入るんじゃないだろうか。

また、前述したように見た目がとても鮮やかなコリドラスなので、水槽内ではひときわ目を引く存在となってくれる。モフチョ個人としては、もっと人気が出てもいいようなコリドラスだと考えている。

そんな「マイナー」なオルフノプテルスだが、値段の割にとても見栄えのするコリドラスなので、ファンならば是非一度は飼育してもらいたいコリドラスである。