赤虫を占拠するアルビノステルバイ

このコリは見た目とは異なり、かなり大胆なコリドラスのようである。

 

 

第1コリドラス水槽で一番堂々としているのが、このアルビノステルバイのような気がしている。目が悪いせいもあるのだろうが、カメラを向けても平然と餌をもふってくれるのだ。

 

 

そんなわけなので、赤虫のおやつタイムなどは餌を独り占め状態。他のコリが一目散に逃げようとも、お構いなしに黙々ともふるから恐れ入る。

また、こういう個体が一匹でもいると、他のコリもつられて餌をもふったりするので、そう言った意味では写真撮影に一役買ってくれる貴重なコリとも言えるだろう。

他のコリも、是非ともこのアルビノステルバイの肝の太さを見習ってほしい(笑)