アガシジィ、死す

コリドラス飼育記

死にネタばかりが続いてしまうが、今度は第2コリドラス水槽のアガシジィが死んでしまった。

 

在りし日のアガシジィ

 

アガシジィがモフチョ家にやってきたのは2011年12月のこと。当初はデルファックスとして迎え入れたのだが、程なくしてアガシジィだということに気づいた。

2匹のデルファックス、比較

1匹のみでさぞ寂しい思いをしていたかと思ったが、そこは仲睦まじきコリドラス。他のコリと一緒に毎日元気にもふっていた。

で、亡骸を発見した時はこんな感じだった。

 

アガシジィの亡骸

 

ちょっと発見するのが遅かったせいなのか、愛くるしい面影は見られなかった。

立て続けにコリの死に遭遇すると正直、凹む。恐らくはこのアガシジィも寿命で死んだのだろうが、それでも辛いものは辛い。なんだかモフチョも歳をとったんだなぁと痛感した。

ただ、コリドラスは人間よりもずっと早く歳を取るのが道理。この死も然るべきして訪れた死なのだから、この現実だけはきちんと受け止めるべきだろう。

アガシジィ、あの世でもお元気で。

関連記事