メリニ、死す

二度ある事は三度ある、てなわけではないが、今日、メリニが死んでしまった。

 

メリニの亡骸

死んだ個体は、3匹迎え入れたうちの一番小さい個体。どういうわけか他の2匹に比べ、ほとんど成長することがなかった個体である。

ちなみに迎え入れたのは2011年の12月のこと。モフチョ家には珍しいバンド系のコリドラスで、なかなか可愛らしいコリだった。

 

迎え入れ時のメリニ

 

このメリニはワイルド物だったので、恐らくは寿命だったように思われるが、立て続けにコリが死ぬのはやはり辛いものがある。

いつかは嫌でも訪れる「死」。

コリドラスに限らず、生き物を飼うにはそれを覚悟の上で飼育しなければならないということを、改めて知らされたような気がする。

メリニ、あの世でもお元気で。