少しずつコリドラスが減っていく

今月に入り、2匹のコリドラスが死んでしまった。

 

在りし日のワイツマニィ

 

在りし日のポリスティクタス

 

死んだのはワイツマニィポリスティクタス。どちらも寿命だった。

何度か書いてきたことだが、コリドラスは老いると、少しずつ痩せて腰が曲がっていく。

餌はきちんと食べてもそれが身にならず、動きも徐々に緩慢になり、「ああ、お迎えが近いかだな」と死期が訪れるのを把握できるので、そんなコリを見かけたらそっと見守るだけにする。

怪我や病気ではなく、天寿保全うしたと思えばこちらの気の持ちようも変わる。とにもかくにもワイツマニィ、ポリスティクタス、あの世でもお元気で。

よく読まれている記事