おやつは控えめに

コリドラス飼育記

計画停電が実施されてから、コリドラスのおやつタイムの回数を減らしている。

 

 

コリドラスは大食漢なので意外と水を汚す。

また、モフチョ家のコリドラス水槽はやや過密飼育気味なので、水質の悪化には絶えず注意を払うようにしている。

そんな中での計画停電。たかだか数時間でもこの水槽が受けるダメージは他の水槽よりも大きい。そんなわけなのでおやつタイムを減らしている。

ところで、コリも餌の時間を覚えてくれるのか、朝とおやつの時間になるとどこからともなく現れてもふりまくる。

おやつは毎日与えているわけでは無いが、その時間が来るとやはり水槽が活気づく。餌最近は家にいる事が多いので、その姿を見るとついついおやつを与えたくなる衝動に駆られるが、そこはじっと我慢する。

そして今日、昨日水換えを済ませたばかりなのでおやつを与えた。いつもより元気に群がるコリ達を見ると、思わす頬が緩む。

・・・そうそう、水換えと言えば、水道水から放射性物質が検出された。

幸いにしてモフチョ家が使う水道の浄水場からは検出されていないが、果たしてこれが魚にどう影響を与えるのだろうか? 人間には悪影響が無くとも、魚は水そのものの中を泳ぐのだから少々心配ではある。

関連記事