コリドラスジュリー(ブラジル)

今年で迎え入れ10年目に突入したブラジルジュリー(販売名)。

 

 

このコリもなかなか撮影出来ないコリの一匹であったが、リシアベースの下にいた所をタイミング良く撮れた。

このブラジルジュリー、ノーマルタイプのジュリーとの違いは吻だろうか。ちょうどセミロングノーズとショートノーズの中間といったところ。ノーマルよりもかなり俊敏に泳ぎ回り、水槽内をとても賑やかにしてくれる。

ブラジルジュリーは2匹迎え入れたが、1匹の方は2年ほどで死んでしまった。

だからといって飼育は特に難しい訳では無く、ノーマルと同じように飼いやすいコリだ。他の古株コリ(ワトロイ、ジュタイ)の陰に隠れがちだが、紆余曲折がありながらこう長生きしてくれているのが何よりの証拠だろう。

『おまかせコリドラス』で迎え入れたジュリーも順調に成長しているので、いつかこのジュリーと並んでもふる姿を撮ってみたいと思う。

よく読まれている記事