出番の多いコリ、少ないコリ

コリドラス飼育記

時たま、今まで撮ったコリ画像を眺める事がある。で、出番の多いコリ、少ないコリがいることに気付いた。

 

コンコロールは露出度大

 

性質、性格が大きく関係しているのだろうが、コンコロールは比較的画像が多かった。
逆に少ないのは、この

 

ポタロエンシス
ショートノーズオルナータス

 

ポタロエンシス(ブラックトップ)と、ショートノーズオルナータス。餌の時以外はなかなか前面に出てきてくれない。

 

それでも、こうした画像が残っているだけ良しとしなくてはならない。なぜならば…

 

画像中央。白コリの右隣に二匹並ぶ

 

このシングープンクはほとんど画像に残っていなかった。これが唯一と言っても良いぐらい、きちんと撮れた画像なのである。

別に嫌いなわけなんかじゃない。コリの方が照れてるだけなんだ、これは…(汗

関連記事