パンダ、10年目突入

コリドラス飼育記

モフチョ家のコリドラス水槽の古株の一匹がコリドラス・パンダである。

 

 

確かこのパンダは2002年の夏前に迎え入れたと記憶しているので、めでたく飼育10年を超えたということになる。

当時3匹のパンダを迎え入れたが、うち1匹は半年後に死亡。元々それほど状態が良くなったせいもあるが、パンダ特有のデリケートな一面が出てしまっての衰弱死だった。

そしてもう1匹は2年ほどで死んでしまう。これの原因は不明。パンダはあまり長生きしないコリなのだと思っていたが、この1匹は今も元気にもふっている。

ただ2年ほど前と比較すると、少しだけ肉が削げ落ちてしまったように感じている。パンダよろしくとても活発に泳いでくれるが、さすがに成長は止まっているようだ。

これからも他のベテラン・コリ、そして新顔コリに負ける事無く元気にもふってくれることを祈りたい。

関連記事