魅惑のグラマラスボディ

コリドラス飼育記

モフチョ家のグラマラスなコリドラス達をピックアップしてみた。

 

※画像はイメージです

 

まず一番手は青コリだろうか。

 

いつ見てもダイナマイツ

 

未だ成長し続けている感があり、この威圧感は留まる事を知らない。ハラショー。

お次ぎはこれ。

 

このフテ顔もまた魅力的

 

コンコロールはここにきて成長著しいコリの一匹。最近は背びれもほどよく伸長しており、さらにその存在感を示している。

そしてダークホースはこのコリ。

 

角度によってボディの色合いが変わる

 

大型ショートノーズの代表格、パンタナルエンシスである。

今のままでも十分過ぎるほど逞しいが、恐らくはこれでもまだチビの部類。一体どこまで育つのか本当に気になって仕方無い(笑

さて、グラマラスコリの栄冠は誰に輝く!?

関連記事