新顔コリ達、その後

コリドラス飼育記

立て続けに迎えたコリ達。今はどんな具合かというと…

 

投入直後のザンガマ。まだ発色していない(画像右は白コリの段平)

 

とりあえずは無事に投入を済ますことができた。

 

投入二日後のザンガマの様子。少しずつ色が出て来た

 

3匹迎え入れたザンガマは、うち1匹が他の2匹よりも餌食いがやや消極的な様子。比較での話になるが、どことなくヘロヘロと泳いでいるように感じるので、ちょっと心配している。

 

次いではロビネアエ

 

石の上で佇む姿を見る限り、調子は良さそう

 

色も良い感じに出て来ている

 

このコリはとにかく臆病。餌は食べていると思うが、奥の方でしかその姿を確認出来ないでいる(汗)

 

そしてアルビノステルバイ

 

ステルバイと仲良く並ぶ

 

まるで昔からいるような存在感(笑)

 

土管の上を陣取ったり、コンコロ並みの「激もふ」を見せたりと、こちらは投入直後から元気百倍。さすがはステルバイ、といったところだろうか。

・・・と、実はまだまだ新顔コリの迎え入れが続いていたりするのだが、ちょっとした問題が生じてしまった(汗)

詳細はまた次回にでも。

関連記事