偏食家(美食家?)なアロワナ

モフチョ家のヌシ、グリーンアジアアロワナの大好物は……

 

 

今も昔もミルワーム。この餌が一番大好きだ。

 

ミルワームだと断然反応が良い

 

ただ、同じミルワームでも好みがあるから困る。ショップ等で買ってきたものをそのまま与えても、口に合わないと吐き出してしまうのだ(汗)

そこでモフチョ家では、熱帯魚の餌をミルワームに与えるようにしている。

具体的にはテトラミン、カーニバルといった餌を与えているのだが、これらの餌を主食にしたミルワームの方が断然食いが良いのである。

 

ミルワーム自体の栄養価は高いものの、バランス的には偏った部分があり、ミルワームの与え過ぎはあまりよろしく無いとされているが、こうする事で多少なりとも栄養バランスの改善ができるのではないか、と考えている。

事実、モフチョ家のアロワナに関して言えばこの方法で健康に育っているので、相応の効果はあるんじゃないか思う。

もちろん他の餌も与えたいところだが、反応はどれもイマイチ。ビッグカーニバルを忘れた頃に与えるようにしていたが、食いはそれなりになってしまった。

そこで最近、以前与えていたアロワナチップスという冷凍餌を再び与えるようにした。

 

原材料はビーフハート

 

似たような冷凍餌の中で、唯一食べたのがこれ。どういうわけか、最近になってまた好んで食べるようになった。

美食家なのか何なのか、本当にアロワナの好みには手を焼いてしまう(笑)

 

それはそうと、先日はげてしまった鱗だが、

 

丸印の中がはげた部分

 

何の問題も無い様子。後は再生を待つだけだろう。

 

「ちゃんとうまいメシくれよな〜♡」

 

今日も平常運転のグリーンアジアアロワナ。ヌシっぷりは健在だ。

よく読まれている記事

アロワナ

Posted by ドン・モフチョ