こちらの青水は…

アロワナ

グリーンアジアアロワナ水槽に発生した青水。今はこんな感じになっている。

 

2/6の画像。見事な青水だ(笑)

 

2/6に追加したフィルター(エーハイム2071)のろ材を全てフジノスパイラルに交換し、その後週一で約均分の水換えを行ってきたが、昨日の時点ではこんな具合になった。

 

2/24時点のグリーンアジアアロワナ水槽

 

このように随分と澄んできたが、

 

2/25現在はこんな感じ

 

一旦この方向に向かうと日に日に水が透き通ってくる様子が伺える。

ちなみに、ろ材交換後に水換えを行ったのは2/13と2/20の二回。水換え直後は替えた分青水が薄くなる程度で、特にこれといった変化は見られなかったが、つい三日前(2/22)から変化が現れ、それからこのように急激に澄みはじめてきたのだ。

特に気を遣った事と言えばろ材の変更と日光を遮ったことぐらい。

ただ日光の方は完全に遮断するわけにはいかず、シルバーアロワナ水槽同様、基本的には放置に近い状態である。

日の射し方も当時と多少変わってきているので、恐らくはこれが全ての原因だったと思われるが、追加したろ材(フジノスパイラル)のことも正直気になっているので、この青水発生から消滅までの過程というものを少し時間をかけて検証したいと考えている。

関連記事

アロワナ

Posted by ドン・モフチョ