マイペースに泳ぐ

アロワナ

本当にマイペースと言う言葉が似合うグリーンアジアアロワナ。

 

 

シルバーアロワナが死んだ事で、最も長く付き合っているのはこのグリーンアジアアロワナとなった。初めは10cmちょいの個体だったが、よくぞ立派に育ってくれたと思う。

今でこそ随分と大人しくはなったが、30cmぐらいの頃はとにかくやんちゃだった。

ちなみに一番困ったのは餌の始末。嫌いな餌を上げると怒りをあらわにするだけでなく、食べる事無くボロボロにして遊んでしまうので、水質悪化を防ぐために随分と気を遣ったものだ。

2001年の2月に迎え入れたこのアロワナ。今年で丸々十年を超えた計算になるが、次の区切りに向けてこれからも健やかに泳いでくれる事を願ってやまない。

なんたって名実ともモフチョ家の主(ヌシ)なのだから。

関連記事

アロワナ

Posted by ドン・モフチョ