こんな所に仔プレコが!?

プレコ・クラウンローチ

プレコ水槽内の水中フィルターになにやら黒い物体が・・・。

 

 

この正体はなんと仔プレコだった。先月末のプチ引越しで見逃していたとは・・・。

 

 

この水槽にはセルフィンとアルビノセルフィン、そして先日迎え入れたレッドライントーピードバルブがいる。

引越ししてからも生き延びていたぐらいなので、別にこのままでも問題は無いかも知れないが、とりあえず捕獲してボウルに移した。

親のいる水槽に移してもいいだろうが、ここに入れた仔プレコ2匹は消息を絶ってしまった。どこかに潜んでいるとは思うが、水槽サイズが小さくなった事もあるしなんとも言えない。

そこで思い切って小型魚水槽に入れてみる事にした。

 

 

投入後、早速ガラス面に張り付く仔プレコ。

ここならばさしたる天敵もいないし、ネグロの太り具合から餌に困る事も無いと思うので順調に育ってくれるはず。ある程度大きくなってから親と同居させればいいだろう。

1996年以来、細々ではあるが確実に代を継ぐブリスルノーズプレコ。お世辞にも繁殖に適した環境ではなかったのだから、この魚の強さにはただただ敬服するだけである。

関連記事