クラウンローチ水槽の新ボス

プレコ・クラウンローチ

昨年の夏にクラウンローチ水槽のボス『デブちん』が死んでしまったが、その後ボスの座に着いたクラウンローチはこの個体である。

 

 

デブちんと区別するため便宜上『チビデブ』と名づけたが、実はこちらの方がサイズが大きい。

ところでこのチビデブ、一応はボスの座に着いたわけだが、比較的おっとりとした性格のよう。

 

ひっくり返ってる方がチビデブ

 

デブちんはこのように寝ることはほとんど無かったが、チビデブは寂しがり屋なのか何なのか、他の個体と一緒にいることの方が多いのだ。

餌やりの時は、自慢の巨体を使って独り占めすることもあるものの、デブちんほどの執着心は見られない。器量好しな個体なのだろうか。

一口にクラウンローチと言っても、個体によって性格がまるで異なるから面白い。他の個体が成長した際、果たしてチビデブがどんな立場になるのか興味深いところだ。

関連記事