北斗神拳を使うエビ

小型熱帯魚など

小型魚水槽にまた新しい仲間が増えた。今度はエビ。

 

 

名前はカメルーンロックシュリンプというエビ。

傘のような手を順番に広げては口へ運ぶといった、面白い捕食シーンを見ることができるが、具体的にどんな動きをするかというと、これに似ている。

 

出典:youtube.com

 

「北斗羅漢撃」

ということで、名前は「ジャギ」に決定した。

と、冗談はさておき、このエビは魚と混泳させるのは少々難しいらしい。その独特の捕食の仕方から、餌やりにちょっとしたコツがいるようなのだ。

それと基本的には単独飼育が理想とされているが、この「ジャギ」はどうなるのだろうか、これからじっくりと観察していく予定だ。

関連記事

小型熱帯魚など

Posted by ドン・モフチョ