ドクターフィッシュならぬドクターシュリンプ

小型熱帯魚など

先日、トゲナシヌマエビの活躍っぷりを記事にしたが、このエビは本当に働き者だ。

 

 

今日は水換えの日。で、コリドラス水槽の水換えに突入したわけだが、この水槽に手を入れてゴミを吸い出していると、必ずと言っていいほど手に寄ってきてツマツマしてくれる。

 

 

多い時には2〜3匹ほど群がってくるから面白い……いや、微妙にくすぐったい(笑)

それにしてもこのエビには警戒心がまったく無いのだろうか? それともモフチョの手が汚れているという事なのだろうか!? いずれにしても超働き者のエビであることに間違いは無い。

ちなみにドクターフィッシュはコイツ。

 

 

このトゲナシヌマエビに限らず、エビはその性質上、手の角質なんかを奇麗にツマツマしてくれる種類が多いような気がする。

今度は試しに、手に餌を塗りたくって水換えでもしてやろうかと思う(笑)

関連記事

小型熱帯魚など

Posted by ドン・モフチョ