情熱の真っ赤なエビ

相変わらずマイペースなカメルーンロックシュリンプ

 

 

最近、また赤みが強くなって来た様子である。ちなみに迎え入れ時はこれ。昨年11月のもの。

 

 

そして今年の1月。

 

 

物陰にいる事がほとんどなので飼い初めの頃はいろいろと心配したが、ここまでくれば安心だろう。

それにしても面白いエビである。

小型熱帯魚など

Posted by ドン・モフチョ