アルビノチェリーバルブ、その後

小型熱帯魚など

相変わらず写りが悪くて恐縮だが・・・

 

 

アルビノチェリーバルブ、ラミーノーズ共に、何の問題も無くすぐに馴染んでくれた。

 

 

ところで上の画像だが、以前からいるブリード物と先日迎え入れたワイルド物のラミーノーズが映り込んでいる。

ちなみにアルビノチェリーバルブの上にいるのがワイルド物で画像右上がブリード物なのだが、赤みの濃さと面積が微妙に異なるのが解るはず。やはりワイルド物の方がいい具合に発色している。

思い切ってリセットした小型魚水槽。新しく迎え入れた魚達も順調なので、もう安心しても良い頃合いだろう。

関連記事

小型熱帯魚など

Posted by ドン・モフチョ