カキツバタの変な莟

外飼い

まだまだ咲きそう。

 

 

ぽつぽつとだが莟が膨らみ、次なる準備をしている。……と、面白い莟の付き方わしていることに気付いた。

 

 

なんと、前回咲いた花のすぐ下に莟があったのだ。

某漫画家が見たら「これは放射能のせい!!」とトチ狂うような(笑)

でも、これは別に珍しいことではないらしい。一粒で二度美味しい……損こそしなかれ得した気分になろうというものだ。

相変わらず和みの薫りが漂う春のプラ船。次の季節はどんな顔を見せてくれるのだろうか。

関連記事

外飼い

Posted by ドン・モフチョ