新コリドラス水槽全景(動画あり)

魚の動画

とりあえず新コリドラス水槽の全景を……

 

 

今回は底床を、向かって右側1/3程が「れき(S)」ゾーン、その他は田砂ゾーンとし、その境目にナチュラルグラベルリバー(L)を敷き詰め、お互いの砂が混ざらないようにしたのがポイント。メインの水流が以前よりも強力になったので、底床のめくれ防止に細心の注意を払った。

ちなみに動画はこんな感じ。

 

 

水流は右から左に流れるよう、2071の排水を設置。シャワーパイプは前水槽同様2本使用した。

また、元のエーハイム2236は、一台は左側面と湧き水部分、もう一台は背面部に排水が出るように設置したが、左側面の排水はメインの水流を殺さないよう左側面、下側に向けてある。

次に湧き水部分だが、底床の厚さを確保出来るよう、ナチュラルグラベルリバー(L)で取り囲むようにした。底床が薄くなると砂が良い感じに舞わなくなってしまうからだ。

湧き水箇所は2カ所。前水槽同様、タップで流量を調整し、穴をネットで被せて砂の侵入を防ぐようにしたが、今回は穴のサイズをさらに大きくし、ゴミ等で目詰まりしないようネットは前水槽のものよりも粗めのものを使用した。

この湧き水演出部分、コリのもふり等で早いときで数時間、長くても2、3日で見られなくなってしまったが、今回は設置してから一度手を加える事無く維持している。

また、動画には映っていないが水槽右奥にエーハイムのエアディフューザーを設置した。

 

 

特に設置する必要性は感じなかったが、使わないでそのままにしておくのも何なので、視覚的に右奥が変化に乏しい感じがしたので最投入した。

 

これでとりあえずの「形」は出来たが、今後、様子をみながら臨機応変に小変更してみたいと思う。

関連記事

魚の動画

Posted by ドン・モフチョ