震災から一年

余談だが、今日は奥方が水泳大会(マスターズ)に出る日だったので、モフチョも見学に行ってきた。

 

惜しい。しかし見事です!@茂木淳一

 

そこでメダルを頂戴してきたのだが、メダルに「希望」という言葉が刻まれていた。

 

 

会場では半旗が掲げられていた。そして14:46に黙祷。月日が過ぎるのは早いもので、あの日からちょうど一年が過ぎた。

「希望」…これを持つのはタダなんだから、持たないよりは持った方がマシだとモフチョは思っているが…どんなもんだろうか。

まあ色々と言いたい事はあるけれど、ブログ趣旨とは異なるのでこの話は割愛させて頂こう。

 

暴れん坊だったセルフィンも今は平穏だ

 

このように過ごせる事にただただ感謝すると共に、被災された方々が一日も早く平穏な時を取り戻すことができるよう祈念したい。

雑記帳

Posted by ドン・モフチョ