【散策】近所を散歩(その2)

雑記帳

緊急特別企画「お盆を歩こう涅槃まで!!(仮称)」の第2回をお届けしよう。

 

 

今回は前回よりもずっとライトな内容。近所にありながら一度も足を運んでいない公園へ行く、といった散策である。

……と、いきなり今回はゴール地点の「S公園パークセンター」へ。

ここは城の遺構保護も目的とした県立の公園で、建物や敷地内もきちんと整備されている印象を受けた。

 

 

トイレもこんな感じに清潔感ある建物となっていた。

さて、そのトイレから二、三歩と裏手の方へと回ってみると

 

 

これまた奇麗な広場が待ち構えていた。ちょっとしたアスレチックのようなものもあり、何人かの子供が遊んでいた。

そこへクサ子が登場。

 

 

愛馬愛豚「梅風」に颯爽と跨がり、一番槍を馳走させんとばかり士気を高めた。

その後は、公園敷地内の整備された歩道をのんびりと散策しつつ家路へ。

 

 

基本的にこの歩道は山伝いを進むルートになるので、散策にはもってこい。

ただ、全て整備されているわけではなく、場所によっては普通の山道を歩く事になる。

 

 

いつものサンダルじゃ歩けなかっただろう(汗)

その後はお約束のダムに行き、「亀とのふれあいツアー」へ。

 

 

今回はなんと食事中の亀と親子亀に遭遇。ちなみに亀が食べているのは魚(ヘラブナ)の死骸だった。

この日も兎に角暑い日になり、水分補給を怠る事無く散策したが体重はさらに1kg減。毎日こんな感じに歩けば、嫌でも痩せてしまうだろう。(続く)

関連記事

雑記帳

Posted by ドン・モフチョ