【釣り】わりと珍しい魚

雑記帳

今日は釣り。入院前に羽を伸ばしてきた。(奥方は留守番)

 

 

天気はまずまずも本命の魚は渋い状況。そんな中、わりと珍しい魚を釣った。

上の画像は「ギマ」と呼ばれる魚。

東海地方ではポピュラーな釣りものらしいが、関東では馴染みの薄い魚。外道として通算2度目のご対面となる珍客だった。(撮影後リリース)

それと釣ったものでは無いが、こいつを。

 

 

こんなイカが生きたまま波打ち際に打ち上げられていた。これを目当てにイカ拾いする地元民の姿も。

いつも思う事だが、海は不思議一杯のステージ。

そういえば数年前、同じ場所でアザラシの子供の亡骸を見た事もあったっけ。

関連記事

雑記帳

Posted by ドン・モフチョ